ウェブログ・ココログ関連

【雑記】・「サザンのことなど、つれづれに」

カツヤなんとか、って人いるじゃないですか。具体的に言うとラジオの「ストリーム」でコーナー持ってる人ね。
私も、「ストリーム」のポッドキャストを聞き始めてから数ヶ月はマジメに聞いていたんだけど、ある時期からこの人のコーナーはまったく聞かなくなってしまった。
その「聞かなくなった」核心的な理由はおいておくとして(私、政治と宗教の話はなるべくしないから)、ちょこちょこ気になる発言があった。

決定的になったのは、「小池百合子はアキバ系のオタクが支持するだろう」って半笑いで言っていたこと。これとセットなのは、石破ナントカっていう国会議員(現・農水相)に関して「オタクだから信用できるんじゃないか」と言っていたこと。

まず最初の発言に関してだが、そんなわけないだろう!! ふざけるのもいいかげんにしてほしいよ。なんで「ふざけるな」って思うかっていうと、まあ説明はしません。めんどくさいから。
次の石破サン(確か、当時は防衛大臣ではなかった、降りた後だったと思う)に関してだが、これは「学究肌」という、いわゆる「アキバ系」よりはどちらかというとオタク第一世代的な印象を、単に表明しただけということなのだろう。

が、それにしたって飲み屋で話してんじゃないんだからさ、専門なんだろうから、もうちょっとちゃんとやってよ、と思った。

続きを読む "【雑記】・「サザンのことなど、つれづれに」"

|

【雑記】・「センスなやつら」

赤兜の管理人氏の誕生パーティーが開かれたそうで0125オレ聖誕祭(赤兜)

まあ、祝われた方は複雑な気持ちかもしれませんが、見ながら爆笑してしまいました。

サラリーマン時代の話(ふぬけ共和国ボイス)でしゃべった「社内報」に似たエピソードです。

みんなが競い合って、ハードルが天井知らずに上がっていってしまうという……。

そう言えば、大学生時代、私が急性胃炎で入院したときに、後輩が持って来てくれたお土産は「TVマガジン、テレビランド」などの児童向け雑誌でした(当時の私は、今以上に特撮に興味がなかったのだが……)。

この後輩のチョイス、議論があるでしょうが、私は「センスないな~」と思ってしまいました。

だってさあ、入院先の病院で、特撮オタクとしての覚悟もない私が、無邪気に「テレビランド」読めないでしょ?
綾瀬はるか似のナースが入ってきたら、私、どういう顔すればいいの? アイーン顔?
(まあ、お見舞いに来てくれたのはすごく嬉しかったけど。)

そういうセンスのなさにまみれてきた私としては、赤兜のこのエントリ読むと心底うらやましい面もあるけど、逆に「センスのある人たちが集まるとどうなるか」という苦労も、最近になってやっとわかったので赤兜管理人にはお疲れさまと言いたい。

それほどには、私はオトナになった。

|

【ポッドキャスト】・「『手数』から観た『エンタの神様』」

【第49回“手数”論】(東京ポッド許可局)

毎回、このポッドキャストのお笑い論は面白い。今回は「エンタの神様」と「M-1グランプリ」を比較し、「笑いどころの数(手数)」から、笑いどころの少ない「エンタの神様」の方をむしろ「テレビ的」だとするサンキュータツオの見解が目からウロコ。

昨今のショートネタブームも、M-1グランプリでウケやすい傾向も「笑いの手数の多さ」だとして共通点を指摘し、
手数は「漫才コント」においてはアンタッチャブル~サンドウィッチマンで限界に達し、「しゃべくり漫才」ではナイツが限界に達しているから、今後は増えないだろうと予測する。

その結果、ネタ番組は違う方向に行くのではないかという予想は、論理的かつスリリングです。

他にも、ここには書かないけど面白いことをたくさん言っていますよ。

|

【音声】・「ふぬけ共和国ボイス」

ひさしぶりに、ボイスブログを復活。
心機一転、前にやっていたやつではなく、新たにブログを立ち上げました。

ふぬけ共和国ボイス

|

【雑記】・「見出し、プロフィール」

ブログをつくったときのチェックリスト(IDEA*IDEA)
まあ、大半は個人ブロガーには必要ないことのように思えますが、長文の際の見出しは入れた方がいいかなと思います。
見出しは入れなくても、適度な行替えはした方がいい。

続きを読む "【雑記】・「見出し、プロフィール」"

|

本棚巡礼

第十二棚 私は、アンコウのオスになりたい 〜鶴岡法斎(作家・漫画原作者)編〜永田王の本棚巡礼
何か雑学知識に基づくホラ話を聞いているうちに、深遠なものに到達しあれよあれよと納得させられてしまう感じですね。面白いです。
そんな鶴岡さんのトークライブは、明日なのです。

8月30日(水)「鶴岡法斎のエログロハイセンスVol8」

場所:ネイキッドロフト

(以下、HPより引用)
〜鬼才・荒木憲司の世界〜
「モーレツ怪獣大決戦」
「モーレツ怪獣電撃大決戦」(有料配信 ¥315)
「妄想少女」 [amazon]
など、唯一無二の映像作品を生み出す荒木憲司という人間の秘密に迫る!!

【出演】荒木憲司、鶴岡法斎、新田五郎
Open 18:30 / Start 19:00
¥1200 (+1drinkから)
(引用終わり)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

「皆さんの記事の書き方を知りたいな」

島国大和のド畜生さん経由で皆さんの記事の書き方を知りたいな最終防衛ライン2)。

続きを読む "「皆さんの記事の書き方を知りたいな」"

| | コメント (2) | トラックバック (0)

トラックバック

某エントリで、トラックバックの受付をいったん終了しようと思ったら、それは「今までのトラックバックは活かす」という意味ではなくて、なんかぜんぶたどれなくなっちゃってて。
トラバくれた方々、すいません。

なんかどうもトラックバックの概念を理解してないですね、自分。

| | コメント (1) | トラックバック (2)