« ・「本秀康の描く4ページ」 本秀康(2004、太田出版) | トップページ | 【雑記】・「高嶋ちさ子のゲームの件で思い出したが」 »

【ただ、おれの好きな顔シリーズ】・「永尾まりや」

Nagaomariya17_1
新田五郎がエロいと思っている顔ベストテンに入る、永尾まりや(AKBやめたらしい)。

この人の精神性とか、パフォーマンス能力とか、ほとんど知らない。ただ、顔がどエロ(おれの中では)。

でもこの人のグラビアとか観ると、普通なのである。
それはなぜかといえば、グラビアアイドルが、AKBの子たちに比べて、もはやマンガやアニメのような体形をしているからだろう。

ところで、アイドルが「普通の男女交際経験以外で、恋愛感情をアピールする、あるいは微エロな部分を出す」発言というのが、常に四苦八苦しながら考えられている。

たとえばかつて南野陽子は、「理想のタイプ」を聞かれて、だれだったか忘れたがアイドル当時六十代、七十代くらいの大御所俳優の名前をあげていた。ジャニーズとかだとファンが傷つくけど、おじいちゃんなら大丈夫というわけだ。

他にもだれが言ったか忘れたが「いまだにお父さんと一緒にお風呂に入っている発言」というのもある。この発言は、発言者のカマトトぶりと同時に、なんだかエロい気分にもさせてもらえるので本当かうそかは知らないが用いる人が少なくない。

で、この延長線上にあるのが、永尾まりやの「実家に帰るとおとうさんにリンパマッサージしてもらっている」発言である。

なんじゃそりゃ! こわいよ。

ちなみに、この発言を聞いたとき、茂木忍が「父親の前にショーパンで出るのもいやだ」と言っていたが、こちらの方がリアリティがあり、こちらはこちらでなんだか生々しくていやらしいな、と思った次第。

|

« ・「本秀康の描く4ページ」 本秀康(2004、太田出版) | トップページ | 【雑記】・「高嶋ちさ子のゲームの件で思い出したが」 »

アイドル」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事