« 【雑記】・「恵方巻問題、あるいは疑似的伝統問題」 | トップページ | 【ただ、おれの好きな顔】・「永尾まりや」 »

・「君の友だち」 本秀康(1999、青林工藝舎)

[amazon]
40ページくらいのマンガ「アーノルド」収録。
主に90年代後半の「ガロ」に収録された作品群。
本秀康の作品、カワイイ絵柄で「えーっ、そうなっちゃうの!?」っていうブラックなオチがつくことが多いんだけど、私はそれで「どんよりした気持ち」になったりはしない。
それは「わざと人をイヤな気分にさせてやろう」という感じがないからだと思う。
そこにあるのは、「ブラック」というよりは、「ペーソス」だと思うんですよね。
人間そのものの哀愁というか。

|

« 【雑記】・「恵方巻問題、あるいは疑似的伝統問題」 | トップページ | 【ただ、おれの好きな顔】・「永尾まりや」 »

ファンタジー」カテゴリの記事

マンガ単行本」カテゴリの記事