« 2015年10月 | トップページ | 2015年12月 »

2015年11月

【創作小説】・「拳士 オニキバ」

「拳士 オニキバ」(ピクシブ)
どこかの知らない国。「驚嘆サーカス団」の猛獣使い見習い・メルロは、団長が買ってきたという未知の猛獣を調教しろと言われる。それは身長二メートル三十センチ、全身傷だらけの「猛獣のような男」だった。その「猛獣」は、ある目的のためにとんでもない遠方からやってきた。その目的とは……。

|

【イベント】・「今夜もおたく酒~ぶっとびマンガ大作戦合体スペシャル~」

2015年11月17日(火)

キムラケイサクpresents

「今夜もおたく酒~ぶっとびマンガ大作戦合体スペシャル~」

阿佐ヶ谷ロフトA

OPEN 18:30 / START 19:30

予約¥1,500 / 当日¥1,800(共に飲食代別)
ご予約は阿佐ヶ谷ロフトWEB予約ページにて受付中!

阿佐ヶ谷ロフトWEB予約ページ

【出演】
キムラケイサク(映像作家・阿佐ヶ谷おたくBar44sonic店長)
ひのき一志(漫画家)

【ゲスト】
新田五郎(ふぬけ共和国管理人・ぶっとびマンガ大作戦主宰)

【シークレットゲスト】
乞うご期待!

秋の夜長におたく酒!今回はロフトプラスワンなどでも人気コンテンツである
「ぶっとびマンガ大作戦」の新田五郎氏をゲストに迎え、特別濃厚な3時間!
絶対に漫画史に残らないレアなマンガを大紹介!
さらにスペシャルゲストとして意外な人も登場予定!
さらにさらにおたく酒キムラケイサクからの重大発表も!?
いつものようにネタ映像やメドレーも併せて乞うご期待!

|

・「怒りのグルメ」 土山しげる(2015)

本作は、むちゃくちゃに面白い、ブッ飛べるマンガだ。
内容は、さえないサラリーマンの主人公が、まずすぎるジャンクフードなどを食っては怒り狂い、パンクロッカーみたいな謎の超人に変身して暴れまわり、金を強引にかえしてもらう、その繰り返し。
とにかく何でもかんでも怒りまくる。牛丼、つけ麺、インチキかに料理、料理だけではなく、マナーについても……。
はっきり言って、ムチャクチャである。

この作品、面白いには違いないのだが、主人公が「クレーマーそのもの」の作品である。
(こう言いきってしまうのは多少、勇気がいるが。)

しかし、これは言い逃れのしようがないように思う。というのは、掲載誌が、クレーマー的な記事中心の雑誌だったからだ。
要はカー雑誌に載っているクルママンガのようなものだったのだ。

そして、私はたぶんこの日本でだれよりも、「怒りのグルメ」が(無意識に)起こした問題提議は大きいと思っている人間である。

続きを読む "・「怒りのグルメ」 土山しげる(2015)"

|

« 2015年10月 | トップページ | 2015年12月 »