« 【映画】・「海街diaryの男女観」あるいは、なぜ激突しないのか? | トップページ | ・「新装版 AMON デビルマン黙示録」全4巻 永井豪、衣谷遊(2015、講談社) »

【イベント】・「ぶっとびマンガ大作戦 出張版」リブート 6/26(金)

「ぶっとびマンガ大作戦 出張版」リブート(於:高円寺パンディット)
(リンク先から予約もできます)

私、新田五郎は、70年代から現在に至るまでの、一般的評価の対象外となり、
なおかつ設定や展開がぶっとんだマンガを「ぶっとびマンガ」と勝手に命名し、
同人誌やイベントで紹介してきた。

具体的には、
投球で鉄の壁をぶち破り、主人公が脱獄する野球マンガ、
文化部と体育会の戦いで、体育会が圧倒的に劣勢で文化部の方が強い異能学園バトルマンガ、
土星の輪をはずして回転させ、地球を削ろうとするSFマンガ、
なぜか恋愛に必ず料理がからむ料理ラブコメマンガ、
切手にいかにくわしいかを競う切手マンガなどなど……。
(注:上記作品が当日紹介されるとは限りません。あくまで例です。)

今回は、それら「ぶっとんだマンガとは何か?」について原点に立ち返り、
なぜぶっとびマンガが生まれるのかについて考え、
「ぶっとびマンガ」そのものを紹介していきたい。
何もむずかしいことはないので、軽く考えて来ていただければ幸いです。

【出演】
新田五郎(ふぬけ共和国)

開催日:6月26日(金)
OPEN18:30 / START19:30
前売予約¥1,300 / 当日¥1,500(飲食代別)
場所:高円寺パンディット

|

« 【映画】・「海街diaryの男女観」あるいは、なぜ激突しないのか? | トップページ | ・「新装版 AMON デビルマン黙示録」全4巻 永井豪、衣谷遊(2015、講談社) »

イベント」カテゴリの記事

オタク」カテゴリの記事