« 【創作小説】・「超人よ、自由に向かって跳べ」 | トップページ | 【創作小説】・「鉄影2 神亀、月下に笑う」 »

もう元旦はいらない

元旦はじごく。
はっきりそう思った、今年。

テレビで、いまだこうじが「年末年始に食べたのはカップラーメン」と嘆いていて、まぁフェミ系の人は「また男が女に料理をつくらせようとしている」とか言ってるんだろうけど、そういう問題じゃないんだよ。
いまだこうじが料理をするかどうかは知らないが、きれい好きで有名で、洗剤のCMにまで出ている人である。
家庭内の仕事をなんでもかんでも女性にまかせきりにするような人ではない、と思える。

「どこもお店がやってない」というのはそのとおりである。元旦は、いつでもやっている店も閉まってしまう。
うちの近所だと、スーパーも薬局も閉まってしまう。当然、病院も閉まる。コンビニはやっているが、なじみの人ではなくまったく知らない人が入っている。
24時間やっている松屋さえ、どこでもそうかは知らないが、うちの近所は元旦は閉まっている。
昔は元日にもお年始回りみたいな風習があったような気がするが、近年では「元旦だけは家族と過ごす」という例も少なくなく、友人と会うこともできない。

おせち料理はみんなでつつくものだから、買わない。
酒も飲まなくなったので、飲まない。

おまけに今年は年末からひどい胃腸風邪にかかり、いまだに治っていない。

もうピミマス。

|

« 【創作小説】・「超人よ、自由に向かって跳べ」 | トップページ | 【創作小説】・「鉄影2 神亀、月下に笑う」 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

絶望」カテゴリの記事