« 【テレビお笑い】・「THE MANZAI2011」 | トップページ | ・「バビル2世 ザ・リターナー」(4) 野口賢(2011、秋田書店) »

・「エクゾスカル零」(1) 山口貴由(2011、秋田書店)

[amazon]
チャンピオンRED連載。
94~96年に少年チャンピオンに連載された「覚悟のススメ」の続編にあたるものか。
科学技術の濫用によって、人間がみずからを自滅に追い込んだ世界で目覚めた「強化外骨格」に身を包んだ戦士。
「正義のために戦うこと」、「市民を守ること」を目的としてきた戦士が、その市民によって荒廃してしまった大地で何をやるのか? というところで第1巻は終わっている。

90年代半ば、「正義」、「大義」という言葉をあえて使った「覚悟のススメ」は、当時としても特異な作品だった。
そして、作者が2011年の現在、「単純な正義」というものが存在しない中で、戦士がどう生きるのかをテーマにし始めた。
彼なら、ニヒリズムにおちいらずにきっと何かやってくれる、と期待できる第1巻。

|

« 【テレビお笑い】・「THE MANZAI2011」 | トップページ | ・「バビル2世 ザ・リターナー」(4) 野口賢(2011、秋田書店) »

アクション」カテゴリの記事

マンガ単行本」カテゴリの記事

SF」カテゴリの記事