« 【イベント】・「ぶっとびマンガ大作戦・出張版」第8回!! | トップページ | ・「変身忍者嵐」全2巻 石ノ森章太郎(1997、大都社) »

・「少年の町ZF」(1) ラボック光編 小池一夫、平野仁(2011、小池書院)

[amazon]
1976年から、ビッグコミックオリジナル連載。

ある夜、とつぜん「ラボック光」と呼ばれるUFOの編隊が空に現れた。その光は高陣山あたりで消えた。
それを目撃した11人の少年たちは、翌日光の正体を突き止めるため高陣山に向かう。そこでは次々と怪奇な事件が起こり、すっかりおびえきった少年たちは翌朝、下山する。

すると街は驚くべき変化をとげてしまっていた……。

話には聞いていたが初めて読む。面白いが何しろ序盤なので、感想の書きようがない。導入部に、当時のUFOに関する知識が散りばめられているところに時代を感じさせる。

コンビニコミックだが、巻末に次回発売日が記されていたり「全5巻です」と最初から書かれているのは良い。
第1巻を買った時点で、何冊買わされるのかわかっていた方が、買う方もその気になるというものだ。

ただし、あいかわらず小池書院の単行本は初出をまったく載せない。勝手な想像だが、小池先生が「この作品はいつの時代にも通用する!」という自負があるから載せないのではないかと思っているのだが、やはりこういうことは大事なので載せてほしい。

|

« 【イベント】・「ぶっとびマンガ大作戦・出張版」第8回!! | トップページ | ・「変身忍者嵐」全2巻 石ノ森章太郎(1997、大都社) »

ホラー」カテゴリの記事

マンガ単行本」カテゴリの記事

SF」カテゴリの記事

UFO」カテゴリの記事