« 【雑記】・「みじめな人生=みじんせい」 | トップページ | ・「百合星人ナオコサン」(3) kashmir(2010、アスキー・メディアワークス) »

・「キルミーベイベー」(1)~(2) カヅホ(2009~2010、芳文社)

[amazon]
「まんがタイムきららキャラット」などに連載。
高校生(中学生? わからん)であり殺し屋の少女・ソーニャとその友人・やすなのじゃれあいを中心とした4コマギャグマンガ。

萌え4コマは、「もはやギャグを創出することは第一義と思って描かれていないのではないか」と思われる作品も多いが、本作は明確に「ギャグマンガであること」を意識しているように思われる。
内容はいい意味で他愛なく、リラックスして読めます。30本に1本くらい、ものすごく面白いのがある。

作者が1巻のあとがきで「本作は漫才コントマンガ」というようなことを書いていて、「漫才コント」という言葉が使われていることに驚いた。実際、本作のキャラは単なるボケ役とツッコミ役というよりは、ごくたまにボケ役がわざとボケを演じている、という描写も出てくるので、なるほどと思った。

が、2巻のあとがきでは「お笑い番組はまったく見ません」とわざわざ書いてあった。そりゃ「漫才コント」って言葉を使ったら、そこに食いついてくる人はたくさんいるよなあ。

|

« 【雑記】・「みじめな人生=みじんせい」 | トップページ | ・「百合星人ナオコサン」(3) kashmir(2010、アスキー・メディアワークス) »

ギャグマンガ」カテゴリの記事

4コマ」カテゴリの記事