« ・「メビウスジャンパー」(1)~(2) 小野寺浩二(2009、メディアファクトリー) | トップページ | 【映画ベストテン】・「2009年、私的映画ベストテン」 »

・「テルマエ・ロマエ」(1) ヤマザキマリ(2009、エンターブレイン)

Terumaeromae
[amazon]
コミックビーム掲載。
古代ローマの浴場設計技師・ルシウスが、毎回、風呂に浸かっていると現代の風呂……銭湯、露天風呂、個人の風呂、ショウルームなどにタイムスリップ。現代日本の風呂技術に驚嘆しつつ、帰還後に古代ローマで見聞きした風呂技術を反映させようとする。

今さらこんなことを言うのもなんだが、むちゃくちゃに面白い。とにかくヒマで仕方ない人は、680円出して本作を買うといい。

なお、本作の面白さは、現代の日本の風呂文化と古代ローマのそれが似ている、あるいは親和性があるという発想にあることは間違いない。が、ルシウスの技術者としての謙虚さ、探究心、彼を屈託なく受け入れる、風呂でいい塩梅のおっさんおばちゃんたちのキャラクターがあるからこそ、であると思う。

|

« ・「メビウスジャンパー」(1)~(2) 小野寺浩二(2009、メディアファクトリー) | トップページ | 【映画ベストテン】・「2009年、私的映画ベストテン」 »

ギャグマンガ」カテゴリの記事

マンガ単行本」カテゴリの記事

歴史・時代劇」カテゴリの記事

SF」カテゴリの記事