« ・「コブラ」(11)~(12) 寺沢武一(1982、集英社) | トップページ | ・「コブラ」(13)~(17) 寺沢武一(1983~1985、集英社) »

【映画】・「トロピック・サンダー 史上最低の作戦」

公式ページ

監督:ベン・スティラー

監督の言うことをまったくきかないワガママな役者たちで撮影を進めているベトナム戦争映画。そのあまりのワガママっぷりのせいで続くトラブルに頭をかかえた監督は、原作者のアイディアで彼らを本物のベトナムのジャングルに連れて行き、ドキュメンタリータッチに撮ることを企画。
しかし、行ったのはベトナムではなくミャンマーかどっかの麻薬地帯。全員ゲリラたちの攻撃に巻き込まれる、というコメディ作品。

同じ監督だとファッションモデル界を舞台にした「ズーランダー」はムチャクチャ面白かったが、私自身に戦争映画の教養がまったくないため、たぶん「トロピック・サンダー」の方は内容を三分の二くらいしか理解していないと思う。
とくにハリウッドや差別問題を皮肉ったところは、正直よくわかりませんでした。

いやファッション業界のこともよくは知らないが、なんとなくわかるじゃん。「ここは私の知らない意味が込められているな」とか。

映画自体はとてもよくできていて、面白いと思うんだけど観ている間中「もしかして、自分はきちんと意味を理解しているんだろうか?」という疑問が頭から離れなかった。自分のせいで。

なお、主役格5人はだれもが良かったですが、ジャック・ブラックみたいなコメディアンも俳優も、日本にはいないなあとつくづく感じた。

|

« ・「コブラ」(11)~(12) 寺沢武一(1982、集英社) | トップページ | ・「コブラ」(13)~(17) 寺沢武一(1983~1985、集英社) »

映画」カテゴリの記事