« ・「ステージガールズ」(1) 上野毛あさみ、黒岩よしひろ(2008、産経新聞出版) | トップページ | ・「BB戦士三国伝 英雄激突編」(1) 構成:岸本みゆき、作画:矢野健太郎(2008、角川書店) »

・「SDガンダム三国伝 風雲豪傑編」全2巻 構成:岸本みゆき、作画:ときた洸一(2007~2008、講談社)

Sdgundum01txt
[amazon]
コミックボンボン連載。
三璃紗(ミリシャ)という架空の大陸を舞台に、SDガンダムのキャラクターたちが三国志おなじみの英雄たちとなり、戦いを繰り広げる。
「レッドクリフ pert1」大ヒットと関連して、この作品も読んでみてはいかが? という感じで。

「SDガンダムと三国志の合体」と話だけ聞くとキワモノっぽい感じがするが、なかなかどうして燃える展開に仕上がっている。民を思い、天下統一の野望を持つ英雄たちがきちんと描かれているのだ。

この「風雲豪傑編」では、とうたくが幅をきかしているのを他の英雄たちが打つところまで。必殺技でとうたくを攻撃するのは、伝説の「龍帝剣」を使い、関羽、張飛との三位一体攻撃をする劉備だったりする。
吉川英治や横山光輝の三国志だと、劉備たちが活躍するのはかなり後のこととなってしまうが、こうしてファンタジックな味付けをすることでその問題点をクリアしているところは面白い。

この三人の出会いや「桃園の誓い」も描かれていて、要所要所でかなり盛り上がる。たぶん、製作者サイドにはかなり気合が入っているはず。こういう仕事を見るのは、気持ちいい。

この続きは作画を矢野健太郎に変えて、「BB戦士三国伝 英雄激突編」に続く。

|

« ・「ステージガールズ」(1) 上野毛あさみ、黒岩よしひろ(2008、産経新聞出版) | トップページ | ・「BB戦士三国伝 英雄激突編」(1) 構成:岸本みゆき、作画:矢野健太郎(2008、角川書店) »

マンガ単行本」カテゴリの記事