« ・「恐怖劇場 ママがこわい」 楳図かずお(1999、小学館) | トップページ | 【ポエム】・「ポストモダンについて読み解くポエム(嘘)」 »

・「恐怖劇場 へび少女」 楳図かずお(1999、小学館)

コンビニコミック。「へび少女」、「絶食」、「うばわれた心臓」を収録。
「へび少女」の結末はスゴイな。まあ余計なことは書かないでおきましょう。野暮だから。

それにしても絵が独特。設定でどうのこうのというより、絵で持っていくところが一流の証かなあ。

本書を読むかぎり、楳図かずおは怪異の説得力にオカルトや民俗的知識はあまり使わず、あくまでも「こわい」とか「気になる」という人間心理の方に重きを置いているように感じますね。

|

« ・「恐怖劇場 ママがこわい」 楳図かずお(1999、小学館) | トップページ | 【ポエム】・「ポストモダンについて読み解くポエム(嘘)」 »

ホラー」カテゴリの記事

マンガ単行本」カテゴリの記事