« ・「放課後保健室」全10巻 水城せとな(2005~2008、秋田書店) | トップページ | ・「ギャラクシー銀座」(1) 長尾謙一郎(2008、小学館) »

・「神聖モテモテ王国」(7)(完結) ながいけん(2008、小学館)

Sinseimotemote07

週刊少年サンデー連載。謎の宇宙人・ファーザーと、普通の少年・オンナスキーが毎回、見込みが限りなくゼロに近い奇策を用いてナンパに挑戦するギャグマンガ。

単行本未収録分をオンデマンド出版するということで、飛びついて買ったわけさ。

で、内容はもちろん面白いんだけど、オンデマンド出版ってあれですな、コストのことはよくわからんけど、印刷があまりよくないのね。

あと、謎なのは少年サンデーから直接スキャンした原稿があること。あれは何なの? 元の原稿がないってことなの?

よくわかりませんけど。
単行本の表紙がないのも寂しい。

内容については、もう連載も後期に入ってくると、ファーザーの顔とか体型がどんどんゆがんできて、毎度おなじみのナンパも可能性がまったくないことを毎週毎週やっているわけで、ゲラゲラ笑いながらもとんでもない無間地獄を見せつけられているのでは? と思ってみたりもする。

このマンガ、ファーザーが宇宙人ではなく、オンナスキーにしか相手にされない孤独な中年男(しかも、ある時期まではまともだったのに何かすごいショックなことがあっておかしくなっちゃった中年)だと考えると、たちまちせつない作品に早変わり!!します。

|

« ・「放課後保健室」全10巻 水城せとな(2005~2008、秋田書店) | トップページ | ・「ギャラクシー銀座」(1) 長尾謙一郎(2008、小学館) »

ギャグマンガ」カテゴリの記事

マンガ単行本」カテゴリの記事