« ・「新感覚癒し系魔法少女ベホイミちゃん」(1) 氷川へきる(2007、スクウェア・エニックス) | トップページ | 【映画】・「グミ・チョコレート・パイン」 »

【雑記】・「大衆批判」って、別にお笑いの人けっこうやってますよ。

■[ラジオ] 【雑記】・「伊集院がエンタ批判を隠さなかったことで思い出したこと」 : ふぬけ共和国blog(昨日の風はどんなのだっけ?
(以下引用)
「大衆はアホだ」と言えないから「五味プロデューサー批判」に話を落とし込むというのは、賢いなあと思うけど、その賢さって自分はあんまり芸人さんからは聞きたくない気はする。
(引用終わり)

いやこの辺は、以前ダウンタウンの二人が文化人のだれか(名前忘れた)と対談したときのyoutube画像(探したけど見つからなかった。消された?)において、松本人志が、「大勢に受けるのが本当に面白いことじゃない。面白いことがわかる一定量の人間が面白いと思うことが、本当に面白いことだ」と言っていたのと同じことですよ。

あれは若い頃のダウンタウンの一生懸命さが見れたなかなか感動の画像だったけど、松本人志こそ、はっきりと「わからないやつはわからない方が悪い」というスタンスを掲げた人間であり、その後の影響も伊集院よりずっと大きくはないですか?
まあ、それこそが正面突破だと言われればそれまでですが。

他にも、談志家元が「落語はバカには理解できない」と言ったとか言わないとかっていう話も伝聞で聞いたことがありますし、別に伊集院だけがズルいわけではないと思いますが……。
まあ、それが関東芸人独特の嫌みったらしさだと言われたら、そのとおりですけどね。たけしにもそういう面はあると思うし。

|

« ・「新感覚癒し系魔法少女ベホイミちゃん」(1) 氷川へきる(2007、スクウェア・エニックス) | トップページ | 【映画】・「グミ・チョコレート・パイン」 »

お笑い」カテゴリの記事