« 【雑記】・高度なプレーをすることとプロであるということ | トップページ | 【雑記】・「下のエントリの続き」 »

【雑記】・「また、リンクしないでブログに文句を……」

あー、たまたまネットウロウロしていて目が腐るようなテキストを目にしてしまった。
直接リンクしてもただケンカ売ってるだけみたいンなるので、例のごとくしません。

「おれのこと言ってんじゃないか」と疑心暗鬼に陥る人がいるかもしれないのでいちおう書いておきますと、
マイミクの人ではありません。ぜんぜん知らない人。っていうか、だれだアイツ。

で、どういう文章が「目が腐るか」っていうと……(なんだこの引き)。

話は目が腐らないタイプのテキストの話になる。
自分はいとうせいこうのブログをときどき読んでいる。
たとえばみうらじゅんは「サブカルの顔」みたいな存在になっていると思うんだけど、いとうせいこうって最近の若い人にはどう映るんだろう?

まあいいか、そんなことは。

とにかく、ブログにしてはかなりカッチリした文章で読み応えがある。真剣味が感じられて、気持ちがいいテキストだと思う。ググってみてください。

で、彼のブログのテキストを読み続けていて、
それとともに、彼が宇多丸のラジオにゲストで出ていたのをポッドキャストで聞いたんですよ。
ラッパーのラジオだから、ラップのパイオニアとしての比重が大きいゲスト出演だったんだけど(今でもポッドキャストで聞けんのかな? わからん)。

そこで、いとうせいこうはまあ、予想どおり「今の日本語ラップの大半はつまらない。レゲエもつまらない」って言うわけ。
「どいつもこいつもリスペクト、リスペクトって……。みんながリスペクトするなら、おれはリスペクトしねえ、っていうのが本来のHIPHOPの精神じゃないか」って言っていた。

「自分にとってのHIPHOPは『発明』なんだ」とも言ってた。

それを聞いて、「ああ、いとうせいこうって思っていたとおり、『突出した才能』とか『優れた作品』が好きなんだな」と思った。
当たり前のように聞こえるかもしれないから言い換えると、
「いとうせいこうはダメな意味での模倣文化を好まない」
のだろうなあ、と思った。

でなければ、「HIPHOPは『発明』だ」という言葉は出てこないはずだから。

私も別にHIPHOPに詳しいわけではないんだが、まあテクノでもハウスでも渋谷系でもいいんだけど、

模倣しやすくないと広まらないと思うんだ。
逆に言うと模倣しやすいからこそ、広まったんだと思う。

いとうせいこうは、そこは重要視しないみたいだね。
むしろ、模倣の中からオリジナルなものを拾い上げていく。
こう書いていくとやっぱり当たり前のようなんだが……。

何と言ったらいいのかな。
「ダメな意味での模倣文化を愛せるか」ということが、自分はそのクリエイターや批評家の作品を見るときの基準にしてる。

もうずいぶん前、20年くらい前か? いとうせいこうが、NHKのパソコン特集みたいな番組に出ていた。
そこで、「大人顔負けのパソコン少年」って触れ込みのガキのところにレポートに行っていた。
「ノーライフキング」を書くよりちょっと前だった記憶があるが、そういう子供の「新人類」っていうかニュータイプ的な側面に注目する、みたいな視点だったと思うんだ。いとうせいこう的には。

でも、私が印象的だったのは、そのパソコン少年の部屋の入り口のところに、ラムちゃんののれんがかかっていたこと。
要するに、そいつはパソコンには詳しいかもしれないけどセンスはゼロなんですよきっと。
ラムちゃんがすきなのと、それののれんを部屋の入り口にかけるということはぜんぜん別のことだし、
今のアキバ系の青年たちのような開き直りがあるようにも思えなかった。

彼の自室に入ったいとうせいこうは、確実にあののれんを見ていたわけで、
江戸の「粋」だとかに詳しい彼がそれを見てどう思ったか、興味がある。

ま、たぶん否定的な意見だったんだろうけど。あくまで想像ですが。

自分は、その「ラムちゃんののれん」をどう思うかが、重要だと思うんだ。

ここで「目が腐ったテキスト」の話になるんだけど、

いとうせいこうはいいですよ。才能があるから。

でも、どこぞの馬の骨(私の目が腐ったブログ)に、「ラムちゃんののれん」的なものを切って捨てることを、自分は許せない。
たとえ「ダサいよ」って書いてても、どこかに、1ミリでも愛情がないと……。
そういうものがまったくない素人のテキストは、醜いですよ。

そういうやつにかぎって、オリジナルオリジナル言うけど、どっかでかき集めた文体の寄せ集めで、しかもそれに気づいてないから読んでいて気分が悪くなる。
「おれは酔ってない!」ってわめている酔っ払いのようなもんですよ。

おまえ(目が腐ったブログ)が才人しか認めないのは勝手だが、おまえの才能だってたいしたことないよ、と言いたい。メールで送りたい。だが、我慢してます。そして泣いてます。

少しでもテキストを面白くしようとして、目が腐ったテキストではなく、ちゃんとした、いとうせいこうのブログについて書いたんですがいかがだったでしょうか。

なお、念のために書いておきますが、「いとうせいこうは関係ない」と書いておきながらいとうせいこうを批判する、というタグイの、「ちょっとぶぶ漬けでも食べていきませんか」といった遠まわしなテキストではないので勘ぐりすぎないように。
まあ、まともな読解力のある人間ならそういう誤読はしないとは思いますが。

どっとはらい。

追記:
けっきょくこういうこと

|

« 【雑記】・高度なプレーをすることとプロであるということ | トップページ | 【雑記】・「下のエントリの続き」 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事