« 【レイトショー】・「不良性感度100%のオンナノコ列伝 ズベ公青春物語」 | トップページ | 【お笑い】・「再び、小島よしおの件」 »

【オールナイト】・「第4回 奇想天外シネマテーク」

「第4回 奇想天外シネマテーク」開催!
「トンデモ映画祭」を前身とする、キテレツな映画を上映する会がまた新文芸座で。10月6日(土)!!

厳選された奇想天外な映画をオールナイトで上映。
今回は新東宝特集で、選者は中野貴雄監督。

映画の前にはトークショーもあります。

「トークショー」(出演:中野貴雄&唐沢俊一)22:30〜23:15

上映作品
・「女奴隷船」(1960/国際放映) 
23:25〜 0:50
監督:小野田嘉幹 出演:菅原文太、三ツ矢歌子、丹波哲郎

太平洋戦争中、慰安婦をしこたま積んだ船に敵船団が砲撃!かと思ったら、いきなり丹波哲郎がアッチの世界から海賊ひきつれて登場!海上ウーマン・プリズンをしきるのは女体拷問クイーン・三原葉子!菅原文太はただ右往左往。昔の日本人はスケールでけえ!

・「怪談本所七不思議」(1957/国際放映)
1:00〜 1:55
監督:加戸野五郎 出演:明智十三郎、天知茂

いきなり矢継ぎ早に繰り出される七不思議!文化祭レベルのハリボテ妖怪がゾロゾロ!何しろこの映画でもっとも怖いのは悪役・天知茂のしょっぱい顔なのだ!
百鬼夜行が神出鬼没のサイキック・チャンバラ・ムービー。オバケはぼくらの友達。

・「黄線地帯」(1960/国際放映)
2:10〜 3:30
監督:石井輝男 出演:吉田輝雄、天知茂

まずはブレードランナー化した架空都市・神戸(カスバと読む)を見て頂戴!キザでクールな殺し屋・天知茂の細い肩!いかなる危機もユーモアで切り抜ける三原葉子。めぐるめぐる百円札の行方。とにかく粋でスタイリッシュな犯罪サスペンス。

「セクシー地帯」(1961/国際放映)
3:40〜 5:05
監督:石井輝男 出演:吉田輝雄、三原葉子

新東宝といえば石井輝男の無国籍アクション「地帯(ライン)」シリーズ!クールでポップなオープニング。数奇屋橋がまるでセーヌ川。ダッコちゃんつけた三原葉子は実写版・峰不二子。安易なレトロブームに蹴りを入れる、これが昭和のパルプ・フィクション!

場所/新文芸坐 池袋駅東口徒歩3分
豊島区東池袋1-43-5マルハン池袋ビル3F
電話/03(3971)9422
日時/2007年10月6日(土)
午後10時15分開場 午後10時30分開始
料金/前売2300円 整理番号付き/劇場窓口&チケットぴあにて販売 <P
コード:597−069>、当日2500円。

※全席自由で、整理番号(=券番号)順にご入場頂きます。
※終夜興業につき、18歳未満の方はご入場できません。
※上映作品が古いため、作品によっては映像や音声の状態が悪い場合がございます。
 何卒ご了承のうえご覧下さい。

|

« 【レイトショー】・「不良性感度100%のオンナノコ列伝 ズベ公青春物語」 | トップページ | 【お笑い】・「再び、小島よしおの件」 »

映画」カテゴリの記事