« 【雑記】・絶望2007 | トップページ | ・「ピューと吹く! ジャガー」(13) うすた京介(2007、集英社) »

・「ラブやん」(8) 田丸浩史(2007、集英社)

[amazon]

「アフタヌーン」連載。
えーっ、なんかラブやんとカズフサの仲が急接近する的な描き方がされてるんですけど……。
このマンガ、ものすごく面白いんですが、難点はと言えばカズフサが「場合によってはもてるかもしれない」ということに説得力が無さすぎるところだと思う。
正直、諸星あたるよりないですよ。マッチョであることが、それほどモテにつながるとも思えないし……。
まあ日本のマンガ的といえば日本のマンガ的ですが。

|

« 【雑記】・絶望2007 | トップページ | ・「ピューと吹く! ジャガー」(13) うすた京介(2007、集英社) »

SFおしかけ女房」カテゴリの記事

マンガ単行本」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 【雑記】・絶望2007 | トップページ | ・「ピューと吹く! ジャガー」(13) うすた京介(2007、集英社) »