« ・「邦ちゃんの悩み相談1 ひとりぼっちのわたし」 山田邦子、森村あすか(1983、学研) | トップページ | ・「毎度おさわがせします」 畑嶺明、川尻よしひろ(1986、祥伝社) »

・「マンガ 夏・体験物語」(上)(下) 畑嶺明、わたなべ章(1986、祥伝社)

Natsutaiken

網浜直子とか志村香とかのアイドルたちが、学校の寮に住んでいてだれがだれを好きだとか初体験したいとかって言って、教師役の吉幾三などとギャーギャー取っ組み合いをしたり下着姿を視聴者に見せつけたりするドラマ(だったと思う)のマンガ化。

アイドルの子たちを、それなりに忠実に再現しようと思うあまり個々のキャラクターの区別がほとんど付かなかったり、ストーリーが散漫だったりして困る。
たまにトビラで、まつもと泉チックなのがあって泣ける(そのまつもと泉が、当時ポップでオシャレだと思われていたイラストとかにインスパイアされていろいろ描いてたんだろうけど)。

男の子側のキャラ付けもほとんどない。たとえば、海外の学園ドラマにあるような、不良、スポーツマン、オタク、お嬢様、変わり者等々といったキャラクター分けがほとんどないのである。
これは何かの注目に値するかもしれないし、このドラマに限ったことかもしれないがよくわからん。

|

« ・「邦ちゃんの悩み相談1 ひとりぼっちのわたし」 山田邦子、森村あすか(1983、学研) | トップページ | ・「毎度おさわがせします」 畑嶺明、川尻よしひろ(1986、祥伝社) »

80年代」カテゴリの記事

マンガ単行本」カテゴリの記事