« 【イベント】・「鶴岡法斎のエログロハイセンスVol.10 〜最暗黒の妄想、そして奇想〜」 | トップページ | 【イベント】・「鶴岡法斎のエログロハイセンスVol.10 〜最暗黒の妄想、そして奇想〜」 »

【映画】・「ジョジョの奇妙な冒険 ファントム・ブラッド」

観た後、「うーん……」としか言えない劇場版アニメなんですが、以下のブログはファンの言いたいことをよくまとめていると思います。

『エル・カンターレ』と『劇場版ファントムブラッド』の類似性及び「歴史は繰り返す」言説を既に内包するジョジョ世界の在り様に関する一考察、及び愛ゆえに過たざるを得なかった彼らを同じ愛を抱く我らが如何なる石以て追うべきか真剣に悩むしかない件についてイン殺

あ、ここって「インターネット殺人事件」なの?(よくわかんない)

……で、それだけだとささやかながらブログをやっている私としては名折れなのでいちおう感想を書くと、
もともとなんかゲンが悪かったんですよ。
かなり早い時期に前売り券を買っていて、そのときの前売りが、B5か、それよりもっと大きなポスターかピンナップみたいなものの下に前売り券が付いているというものだった。

確か「サマー・タイムマシン・ブルース」かなんかを観た後だった。最初のこのピンナップを渡されて(しかもジャンプ・コミックス版の何巻かの表紙で、描きおろしではない)、荷物が増えるのでちょっとムッとして店員に「映画を見に来るときは、これごと持ってこないといけないんですか?」と聞いた。
こういうタイプの前売り券って観たことがなくて、封を切らないと下に切り取り可能な前売り券が付いているって、わからないんですよ。
で、聞いたら「はい」だって。

そんなわけないだろ!!

それで、最初っからこのアニメ映画に関しては心証が悪かったわけです。

その後、石仮面ストラップ付きの前売り券が出たんですよね。
「早く前売り買った方が損」って、おかしいだろ!!

そんだけ。中身はそれこそ「信者」が観りゃいいって感じです。

|

« 【イベント】・「鶴岡法斎のエログロハイセンスVol.10 〜最暗黒の妄想、そして奇想〜」 | トップページ | 【イベント】・「鶴岡法斎のエログロハイセンスVol.10 〜最暗黒の妄想、そして奇想〜」 »

アニメ」カテゴリの記事

映画」カテゴリの記事