« ・「ALL新作・描き下ろしコミック ハローバイバイ・関暁夫の都市伝説」(2007、竹書房) | トップページ | ・「実録! 仰天世界事件史2」(2007、大洋図書) »

・むかつくCM

「UR賃貸住宅」のCMがむかつく。
公園で子供を遊ばせている若い母親。子供が、砂場で見知らぬおばあさんと遊んでいる。
すると隣にいる女が、「子供が知らない人と遊ぶって、いいものよ〜」みたいなことを言う(詳細忘れた)。
「えっ?」と振り返る母親の不安そうな表情!(意図してこんな表情なのか?)
「ちょっと心配でもある。」
見抜いたように、母親の心情を代弁する女。
「でもやっぱり知らない隣近所とのふれあいはいいわよ〜」的なことを言う女。
ああ、そういうCMなのね、と思っていると、
「ちょっとめんどくさいけど」と結ぶ。

じゃ、やっぱりめんどくさいんじゃん!!

このCM、「プライベートが守られることが当然の都会人が、なんかの事情(主に収入)で、かなり隣近所のつき合いが密な居住空間に住まざるを得なくなった、やだなあ」というふうにしかとれないよ!!

本来なら、「昔ながらの隣近所のつきあいが復活していて意外といいところです」ってウソでも言わなきゃだめだろ!!

あと、「あなたもめんどくさい、私もめんどくさい、でもめんどくさい同士でやってかないとね」みたいな悟り済ました女がむかつくんだよ!!
(確かこの女役は奥貫薫。彼女に恨みはないが、彼女の「ワケアリ感」がそんな印象を抱かせるのだ。)

何というか、最後が「めんどくさいけど。」で結ばれているから、すごく押しつけがましく感じるのである。説教したいのか? このCMは。

頭ごなしの説教もむかつくが、「あなたの気持ち、わかるわ〜(だけど、と続く)」みたいなことから始まる説教も気持ち悪いもんです。

|

« ・「ALL新作・描き下ろしコミック ハローバイバイ・関暁夫の都市伝説」(2007、竹書房) | トップページ | ・「実録! 仰天世界事件史2」(2007、大洋図書) »

テレビ」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/165886/13726230

この記事へのトラックバック一覧です: ・むかつくCM:

« ・「ALL新作・描き下ろしコミック ハローバイバイ・関暁夫の都市伝説」(2007、竹書房) | トップページ | ・「実録! 仰天世界事件史2」(2007、大洋図書) »