« ・「PLUTO(プルートウ)」(3) 手塚治虫、浦沢直樹(2006、小学館) | トップページ | ・「餓狼伝」(19) 板垣恵介(2006、講談社) »

・「ドヒー! おばけが僕をペンペン殴る!」全1巻 押切蓮介(2006、太田出版)

[amazon]

あちこちの雑誌に掲載されたものを集めた短編集。
正直、この作者には「でろでろ」的なものからの新展開が欲しいところ、と個人的には思っていて、あれのあとがきマンガにその可能性を感じたりもする。この人って、何となく資質が福満しげゆきに似ていると思うんだよね。で、同じ土俵で勝負できるんじゃないか、とも。

この単行本ではそれは「真剣10代しゃべらね場」が近いかな。これが「コミックワイドショー」掲載だそう。
もっともエンターテインメント作家の作家性を延ばしてあげられそうなIKKI掲載の「かげろうの日々」がほぼド直球のホラーで、どういうかたちで載ったのかは分からないけどIKKI何やってんの、とちょっと思った。

|

« ・「PLUTO(プルートウ)」(3) 手塚治虫、浦沢直樹(2006、小学館) | トップページ | ・「餓狼伝」(19) 板垣恵介(2006、講談社) »

マンガ単行本」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/165886/12883935

この記事へのトラックバック一覧です: ・「ドヒー! おばけが僕をペンペン殴る!」全1巻 押切蓮介(2006、太田出版):

« ・「PLUTO(プルートウ)」(3) 手塚治虫、浦沢直樹(2006、小学館) | トップページ | ・「餓狼伝」(19) 板垣恵介(2006、講談社) »