« ・「ドヒー! おばけが僕をペンペン殴る!」全1巻 押切蓮介(2006、太田出版) | トップページ | 【イベント】・明日(12/9)、「トンデモ映画会」オールナイトでトンデモ映画鑑賞! »

・「餓狼伝」(19) 板垣恵介(2006、講談社)

[amazon]

イブニング連載。
空手の片岡輝夫に「プロレスをさせる」と言った鞍馬彦一。
ストーリー的にはあきらかに鞍馬が勝ち上がる流れで、試合そのものに緩急を付けるのはむずかしいと思われたのだがなかなか面白いことするね。
後味も悪くなかった。

18巻の感想

|

« ・「ドヒー! おばけが僕をペンペン殴る!」全1巻 押切蓮介(2006、太田出版) | トップページ | 【イベント】・明日(12/9)、「トンデモ映画会」オールナイトでトンデモ映画鑑賞! »

マンガ単行本」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/165886/12884069

この記事へのトラックバック一覧です: ・「餓狼伝」(19) 板垣恵介(2006、講談社):

« ・「ドヒー! おばけが僕をペンペン殴る!」全1巻 押切蓮介(2006、太田出版) | トップページ | 【イベント】・明日(12/9)、「トンデモ映画会」オールナイトでトンデモ映画鑑賞! »