« 【雑記】急に思い出した予備校ばなし | トップページ | 【アニメ】・「人造昆虫カブトボーグ VxV(ビクトリーバイビクトリー)」 »

米沢嘉博の仕事リスト:暫定版

米沢嘉博の仕事リスト:暫定版
シャブ壱inDEEP経由。

「山崎京次」という名前でも書いてたんですね。勉強不足でぜんぜん知らず。

|

« 【雑記】急に思い出した予備校ばなし | トップページ | 【アニメ】・「人造昆虫カブトボーグ VxV(ビクトリーバイビクトリー)」 »

マンガにまつわる雑記」カテゴリの記事

コメント

米沢さんの急逝はショックでした。
コミックマーケットの運営はもちろんですが、横山光輝や藤子不二雄のような職人肌の漫画家について積極的に評論していたのも、漫画界全体を考えてのバランス感覚だったのかな、と今になって思います。
作家論が書かれるのは特定の人に限られますものね。(手塚治虫・つげ義春など)
あまりに早すぎる………。合掌。

投稿: といち | 2006年10月17日 (火) 21時56分

といちさん>
正直、米澤さんや村上知彦、呉智英といった、80年代のマンガ評論の土壌をつくった人たちは、夏目房之助さんの「マンガ表現論」があまりに脚光を浴びたために、オールドタイプの評論だと思われていることは事実です。
しかし、私はそれらのアプローチでもまだまだマンガについて描けると思っていましたし、その中で突出して、コミケを通じて「オタクのトレンド」に関わっていた米澤さんは、ご自身の評論と合わせて読者が読むことによって立体的になったと思うんですよ。

無言の説得力になったというかな。
だから、米澤さんを突破口にしてオールドタイプの評論が脚光を浴びる日を、私は夢見てました。
残念です。

投稿: 新田五郎 | 2006年10月18日 (水) 04時06分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/165886/12315532

この記事へのトラックバック一覧です: 米沢嘉博の仕事リスト:暫定版:

« 【雑記】急に思い出した予備校ばなし | トップページ | 【アニメ】・「人造昆虫カブトボーグ VxV(ビクトリーバイビクトリー)」 »