« 【映画】・「仮面ライダーカブト劇場版 GOD SPEED LOVE」 | トップページ | 【映画】・「丹波哲郎の大霊界2  死んだらおどろいた!!」 »

【映画】・「轟轟戦隊ボウケンジャー THE MOVIE 最強のプレシャス」

公式ページ
監督:諸田敏、脚本:會川昇

えーと、なんか強い敵が襲ってくると同時に主人公のオヤジが登場。オヤジさんは、トレジャー・ハンターの主人公に対し「人間は愚かだから、人間のつくったものなど取るに足りない」と言いきる伝説のUMAハンターだった。
親子でケンカしながら敵と戦う。

(以下、ネタバレあり)

排水口の話はもういいでしょう(笑)。

冒頭のプールのシーンで中村知世はしっかり水着になっているのに、末永遙はなっていないのに苦笑。古い話ですが、「新体操部」という設定の渡辺満理奈だけレオタードの上にトレパンを履いていたのを思い出しますな。

内容は、勢い任せで押しまくる話なのでどこがどう、というもんでもない、充分楽しめたのだが、やはり言いたいことはある。
勢いがすごすぎて、父子の意見の対立「人間は愚かか、愚かではないか」の部分がいったいどうなっているのかよくわからなかったのである。

すなわち、オヤジさんが息子を試すためにわざと極端なことを言っているのか、息子の方が誤解していたのか、あるいは本当に意見として対立していたのかが、なんだかよくわからない。
息子を一人前にしようと挑発していた、というのがいちばん近いセンなんだろうけど、それにしては冒頭での息子の拒否反応があまりにも強すぎるような気がする。
どこかに、「オヤジも本心であんなことを言っているわけではないだろうが、一人前として認められないのが悔しい」という部分を残せばよかったんだけどね。

オヤジさんの方は、ほとんど表情というか顔演技だけでその辺は説明してしまっているとも言えるんだけども。
後は山崎真実のアホ演技も含めて、満足です。

賛否はあるだろうが、自分は東映戦隊ものの、本作のようなせわしない、あまり奥行きを感じない大盤振る舞い的なCGの使い方と、円谷の怪獣映画には観られない大味な巨大生物の描写がけっこう好きなんだよね。

|

« 【映画】・「仮面ライダーカブト劇場版 GOD SPEED LOVE」 | トップページ | 【映画】・「丹波哲郎の大霊界2  死んだらおどろいた!!」 »

映画」カテゴリの記事

特撮」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/165886/11683610

この記事へのトラックバック一覧です: 【映画】・「轟轟戦隊ボウケンジャー THE MOVIE 最強のプレシャス」:

« 【映画】・「仮面ライダーカブト劇場版 GOD SPEED LOVE」 | トップページ | 【映画】・「丹波哲郎の大霊界2  死んだらおどろいた!!」 »