« 【イベント告知】鶴岡法斎のエログロハイセンスVol8 | トップページ | ・「うつうつひでお日記」 吾妻ひでお(2006、角川書店) »

・「葬流者(ソールジャー)」(1)〜(2) 小池一夫、ケン月影(2006、小池書院)

Soruzya01

[amazon]

ある藩が、天下に騒乱を起こすため無頼の徒を数百人も集め、それらに武芸二十八般と忍びの心得までも訓練し、野に放った。

「そんなことはやめるべき」と進言した刑波之進の仲間たちはすべて殺され、彼だけが生き残った。浪人となった刑は「過去を葬るために今日を流れる」葬流者(ソールジャー)と名乗り、野に放たれた悪人どもを全員殺すことを誓ったのだった。

たぶん七十年代頃の作品で、小池作品をそれ以前、以後といろいろと読んでいるとネタの使い回しがわかってしまう部分もあるが、「自分の身を犠牲にしてまで正義を貫く」という小池ヒロイズムがじゅうぶんに現れている作品だと思う。

好みの問題かもしれないが、ケン月影の絵柄はアクションシーンのときにはちと見にくいが……。

|

« 【イベント告知】鶴岡法斎のエログロハイセンスVol8 | トップページ | ・「うつうつひでお日記」 吾妻ひでお(2006、角川書店) »

マンガ単行本」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/165886/10996864

この記事へのトラックバック一覧です: ・「葬流者(ソールジャー)」(1)〜(2) 小池一夫、ケン月影(2006、小池書院):

« 【イベント告知】鶴岡法斎のエログロハイセンスVol8 | トップページ | ・「うつうつひでお日記」 吾妻ひでお(2006、角川書店) »