« 【映画】大奥浮世風呂 | トップページ | 【映画】喜劇 特出しヒモ天国 »

【映画】キャバレー日記

1982年、にっかつ
監督:根岸吉太郎、脚本:荒井晴彦
軍隊式で売り上げ向上に邁進するキャバレーの人間模様を描く。
主演は伊藤克信、あと竹井みどりとか。

にっかつロマンポルノって、本当に見たことがない。見たいと思っていた頃は自分は中高生で、まあ勇気を出して見に行ったやつもいるだろうけど自分はそんなことはできなかったし、
ビデオが出始めた頃は、ビデオでにっかつの映画を見るというよりむしろAVの時代になっていたしね。

「笑えるポルノ」の特集で見に行ったけど、東映とテイストがぜんぜん違っていてドライな笑いですよね。この話って、主演が伊藤克信じゃなかったらかなり悲惨ですよ。伊藤がまじめにやればやるほどおかしい、でもドライ、そんな感じですよね。

でまあ、実に今さらかもしれないけど、このドライさはエロマンガ、エロ劇画が本質的に持つドライさと通底している。両者がお互いを意識していても何ら不思議はない状況だったし、何というか人間の哀しみを通り越してドライになっていったという感触がある。

しかも、本作に限って言えばそれが「おしゃれ」に傾くと私などは「ふざけんなコノヤロウ」と思ってしまうが、そこはあくまで淡々と描いているところがいい。

女の子の主役格の竹井みどり、この時期どこかでさんざん見た記憶があるがどこかは思い出せない。
まあ、私の青春時代なんて掘り返してもロクなものは出てこない。

|

« 【映画】大奥浮世風呂 | トップページ | 【映画】喜劇 特出しヒモ天国 »

80年代」カテゴリの記事

映画」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/165886/10399045

この記事へのトラックバック一覧です: 【映画】キャバレー日記:

« 【映画】大奥浮世風呂 | トップページ | 【映画】喜劇 特出しヒモ天国 »