« 【イベント告知】・『日本トンデモ本大賞2006開催記念 トンデモ本大賞前夜祭』 | トップページ | 【アニメ】涼宮ハルヒの憂鬱 第1話 »

【書籍】・「と学会年鑑YELLOW」と学会:著(2006、楽工社)

Togattkaiyellow

[amazon]

年4回、行われる「と学会」例会で会員が発表したトンデモな本、グッズ、映像、その他モロモロを集めた本。
巻末には2004年の日本トンデモ本大賞選考の模様も収録、大賞も発表されている。

自分が書かせてもらっているから言うわけではないが、ホント同傾向の本であればヘタな若手芸人のネタ本の100倍はネタが詰まっている。大勢で書いているとはいえ、この濃さは驚異的。
また、発表の並びも絶妙だ。コレは並べた編集者の人の腕でしょうねえ。
会長から始まって、今回の目玉的な中国のトンデモ本の記事を混ぜつつ、一見バラバラなネタにきちんと流れが出来ていて、最後は志水一夫先生でシメ、という実に美しい構成になっています。

と学会関係の書籍の感想をネットで見ると、批判点が大きく分けて2つあって、
ひとつは「もっと方向性を持ってオカルトや疑似科学批判をきっちりやってもらいたい」的な意見、
もうひとつは、「トンデモ本を楽しむのが団体の主旨なのだから、方向性のはっきりした批判はいかがなものか」といった意見。
要するに、相反する意見があるようです。

私個人の意見としては、「非・主流」を貫くというのはむずかしいものなのだな、ということですね。

それともうひとつ、「オカルトや疑似科学系のトンデモ本紹介が読みたいのに、ネタがそうでないのが多い」みたいなのもある。
コレは、疑似科学系とはちょっと離れたところでネタ探ししている私としては少し寂しい意見です。

しかしですね、オカルト、疑似科学系に絞ったら出てこなかった面白いことってたくさんあるし、ここも読者の意見が分かれるんだけれども、そういうものに対して冷酷なツッコミはできないですよ。
そこが、宗教・オカルトがらみのトンデモとそうでないものとの違いという気がします。

詐欺まがいではない、「下心なくリリースされたもの」に対して、冷たい揚げ足取りよりも愛のあるツッコミが必要だと、私は思っているし実際多くの場合、そうなっていると思う。

第6回(1997年) の日本トンデモ本大賞が、オカルト本ではなくポルノ小説の「発情期 ブルマ検査」であったことの意味は、私個人は意外に大きいのではないかと思っています。
もちろん、プラスの意味でね。

人気blogランキングへ

|

« 【イベント告知】・『日本トンデモ本大賞2006開催記念 トンデモ本大賞前夜祭』 | トップページ | 【アニメ】涼宮ハルヒの憂鬱 第1話 »

ぶっとび」カテゴリの記事

オタク」カテゴリの記事

トンデモ」カテゴリの記事

書籍」カテゴリの記事

コメント

シリーズものは、読者の要求が高くなってしまうんでしょうね。あの要素をもっと出すべきだ、いやこれを、という風に。
と学会の本で冷酷なツッコミは、オカルト・疑似科学系でもあまりないように思います。ましてそれ以外の話では、楽しい雰囲気をいつも感じています。それでも反感を覚える人がいるということは、つっこむということそのものがリスキーな行為なのかもしれません。
イエロー本はまだ読んでいませんが、近いうちに読もうと思っています。

投稿: といち | 2006年4月 8日 (土) 19時45分

いやもともと、いちばん最初の「トンデモ本の世界」が出たときから、「あまりにもバッサリ切りすぎる」という感想は出ていたんですよね(その頃は私は会員じゃありませんでしたが)。
それまでのサブカルチャーの中では、オカルト・疑似科学系のものは適当に、曖昧にぼやかして扱うということが多かったんです。
その後も、情け容赦ないツッコミとかもありますよ。小林よしのりの「戦争論」批判とか。
まあこの辺は、よく思わない人とはスタンスが違うとしかいいようがないんですけどもね。確かにツッコミ自体に反感を持つ人っていますから。

投稿: 新田五郎 | 2006年4月11日 (火) 08時51分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/165886/9465116

この記事へのトラックバック一覧です: 【書籍】・「と学会年鑑YELLOW」と学会:著(2006、楽工社):

» 爆弾の結末 [美咲 恋方]
まあ月末は売上が上がらなくて焦るホストが多い特に新人は売上上げないと速攻クビだ。多分今回のもそうゆう新人ホストの一人だと思う。 [続きを読む]

受信: 2006年4月12日 (水) 08時42分

« 【イベント告知】・『日本トンデモ本大賞2006開催記念 トンデモ本大賞前夜祭』 | トップページ | 【アニメ】涼宮ハルヒの憂鬱 第1話 »